東京モーターショー 2019 車輛編 Part 1

モーターショーと言えば、新車や未来のクルマが展示されるショーと考えますが、今回はどういう訳か、往年の名車まで展示されていました。
先ずはコチラから。因みに11月1日は、Super Car の日なのだそうです。

東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©

マラネロ生まれの跳馬がたくさんいました。

東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©

これは F40 ですね。

東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©

赤と黄色のマラネロコンビ

東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©
東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©

Porsche 911 GT2 RS です。

東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©

こちらは農業器具メーカーの猛牛さんです。 Lamborghini

東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©

ピンクの猛牛です。

東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©

これはイタリア・ボローニャ市にある、ネプチューン像に由来するトライデントをマークに持つ、Maserati ですね。

東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©

これもマラネロ生まれの Rosso Italiano Ferrari Dino 246GTB ですね。

東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©
東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©
東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©
東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©
東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©

こちらもマラネロ生まれの跳馬です。

東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©

何故こんなクラシックなクルマが。。。。と思ってしまいました。
英国生まれの MG-TD ですね。

東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©
東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©
東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©

ミツオカ オロチ って普通のドアだと記憶しているのですが、コレはシザードアと呼ばれるポップアップタイプのドア仕様です。

東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©

こちらは英国生まれのサラブレッドですね。
Aston Martin DBS Superleggera
エンジンフードには、モデル名のスーパーレッジェーラを示すバッジが付いています。

こちらがオープンヴァージョンのヴォランテ

東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©

こちらがクーペヴァージョンです。

東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©
東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©
東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©

この黒いガルウイングは、マクラーレンですね。

東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©

こちらは米国生まれの TESLA Model S です。

東京モーターショー2019 by Disco-4@東京©

次元の違う世界でした。車輛編はまだ続きます。

世界最高品質の革と熟練職人のファクトリーレザーブランド【NAGATANI|ナガタニ】




#東京モーターショー #tokyomotorshow #supercar #sportscar #ferrari #mclaren #lamborghini #astonmartin


フォローする Follow me

“東京モーターショー 2019 車輛編 Part 1” への4件の返信

  1. こんにちは。
    ご招待頂きありがとうございます。

    ため息がでるような車ばかりですね。

    今年の東京モーターショーは、いろいろと新しい取り組みをされて、入場者数が前回の1.7倍だったとか。
    行けば良かったかなと。後悔先に立たずですが。(T_T)

    1. 自分はクルマ目当てというよりは、尾根遺産目当てなので。。。。。
      動機が不純過ぎますね。でも、ちゃんとクルマも見てきましたよ。
      続編がまだありますので、お付き合いくださいませ。

    1. 小池先生、1台いかがですか。倉庫借りてコレクションに、是非。

コメントを残す