ピカチュウ新幹線

これは2008年8月に撮影したものです。

E2系東北新幹線「はやて」の仙台発東京行き列車です。
この当時は、ポケットモンスターとタイアップして、このようなピカチュウ新幹線が運行されていました。

ピカチュウ(ポケットモンスター又はポケモン)は、誕生から20年を超えているにも関わらず、その人気は衰えるどころか増々上昇しているようですが、E2系新幹線及び「はやて」の名称は、もはや絶滅危惧種に指定されるような状態にあるようです。

この顔がかわいいですよね。
これらの写真は、子供のために撮影してきたのですが、今なら大人でも感心を示してくれるのではないでしょうか。

Pokemon Shinkansen by Disco-4@東京©

今や大人でもポケモン GO を楽しむ時代となっていますが、この当時のターゲットはあくまでも子供たちだったように思います。しかし、今やポケモンもひとつの文化になってしまいました。凄いものですね。
誕生から20年を過ぎ、当時の子供たちはすでに社会人となり、その親たちも取り込んで一大マーケットを築いているのですから。
しかも海外にまで進出しているのですから、驚き以外の何物でもありません。まさに日本が生んだモンスターなキャラクターです。

Pokemon Shinkansen by Disco-4@東京©

この当時は所用で東北新幹線に結構乗りました。今となっては、懐かしいですね。

Pokemon Shinkansen by Disco-4@東京©
Pokemon Shinkansen by Disco-4@東京©
Pokemon Shinkansen by Disco-4@東京©

ポケモン GO をやっている方なら、気になるキャラクターですよね。

Pokemon Shinkansen by Disco-4@東京©

「はやて」であることがようやくわかるショットです。

Pokemon Shinkansen by Disco-4@東京©
Pokemon Shinkansen by Disco-4@東京©

ビジネス的にはデスクの上で生まれて、全世界へと羽ばたいていったモンスターと言えるでしょう。ゲームやテレビ番組、映画、関連グッズの販売も含めた総売上って、いったいどれくらいの金額になるのでしょうか。

Pokemon Shinkansen by Disco-4@東京©




セイコー クロック 目覚まし時計 ポケットモンスター ピカチュウ キャラクター型 おしゃべり アラーム アナログ JF379A SEIKO



フォローする Follow me

コメントを残す