3代目キャラバン初出動 ADRIA Adora 542 UL

しばらく振りのブログアップとなります。
3代目キャラバンである、Adria Adora 542UL の初出動をしておりました。家族は今までに外観しか見ておらず、室内を見るのは実はコレが初めてのことで、家族にとってのお披露目でもありました。

今度から、これが我が家のお泊りセットとなります。

ADRIA Adora 542UL + Land Rover Discovery-4 by Disco-4@東京©

2代目同様、3代目もリアに窓はありません。しかし、今回はサイクルキャリアを装備しました。自転車を運ぶためのキャリアですが、我が家では薪などを入れたRVボックスを載せる予定です。

ADRIA Adora 542UL + Land Rover Discovery-4 by Disco-4@東京©

ドローンで上空から見たところです。
3代目キャラバンには、ドローンで撮影することを前提に、ルーフにロゴマークを貼ってもらいました。これで私のキャラバンであることが、上空からも認識できるようになりました。
Discovery-4 のルーフには、折り畳み式脚立が載っていますが、これはキャンプ場など子供が多い施設や、周辺が真っ暗になる場所へキャラバンを停泊させた際に、Aフレーム(下の写真の画面中央の連結器部分)をカバーするように設置して、視認性を高めるとともに、夜間は工事用の赤色点滅ライトを点灯させて注意喚起します。この連結器部分は高さが低いため、子供がけつまづいたり、クルマの運転手が気付かずに接触する可能性があるためです。

ADRIA Adora 542UL + Land Rover Discovery-4 by Disco-4@東京©

3枚のサンルーフと1枚の100Wソーラーパネル、さらに ADRIA のロゴマークが、我が家のキャラバンの目印です。
画面中央手前の丸いモノは、換気扇の換気口です。
また画面中央奥の丸いモノは、トイレの換気口です。

ADRIA Adora 542UL + Land Rover Discovery-4 by Disco-4@東京©
ADRIA Adora 542UL + Land Rover Discovery-4 by Disco-4@東京©

2代目キャラバンにも、ALDEヒーターがオプション扱いとして装備されていましたが、3代目は標準装備となっています。
このオプションと標準の違いが、外観からも識別できます。
車体後部下部に付いたハッチがそうです。2代目はこのハッチが無く、外部からアクセスできる収納庫がありませんでした。しかし3代目は、配管を工夫してアクセスハッチを設けています。しかも両サイドに。
これで利便性が大幅に向上し、スペースを有効活用できるようになりました。

ADRIA Adora 542UL + Land Rover Discovery-4 by Disco-4@東京©

ALDEヒーターの特徴は 0.5 度単位に温度設定ができることで、設定温度に達すると自動停止し、室温が下がってくると自動点火するようになっています。これにより、昼間陽射しが差し込むときはストップ、陽が傾いて室温が設定温度より低くなると、自動点火します。LPガスの消費を抑えることができるのです。
また車内(室内)全体がほんわか暖まるので、気持ちのよい暖かさです。特にダイネット(ソファー部分)に座っていると、腰と肩のあたりがポカポカしていい気持ちです。自動車では、窓側の肩の辺りが冷えるのとは対照的です。

ADRIA Adora 542UL + Land Rover Discovery-4 by Disco-4@東京©
ADRIA Adora 542UL + Land Rover Discovery-4 by Disco-4@東京©

ルーフトップの大きな ADRIA のロゴが目印です。

ADRIA Adora 542UL + Land Rover Discovery-4 by Disco-4@東京©
ADRIA Adora 542UL + Land Rover Discovery-4 by Disco-4@東京©

サイドオーニング(店舗入口によくあるロール状の天幕)の筐体が黒なので、キャラバンが引き締まって見えます。このチョイスは正解だったと思います。

ADRIA Adora 542UL + Land Rover Discovery-4 by Disco-4@東京©

フロントの巨大なパノラマウインドウも、外観の大きな特徴です。

ADRIA Adora 542UL + Land Rover Discovery-4 by Disco-4@東京©

日本晴れのこの日、富士山も歓迎してくれました。

ADRIA Adora 542UL + Land Rover Discovery-4 by Disco-4@東京©

夜間走行中はこんな姿になります。キャラバンのフロントがかなり赤く見えますが、これでもポジションランプを点灯しているだけで、ブレーキは踏んでいません。Disco-4のポジションって、相当明るいのですね。さらに今回は対向車にキャラバンを早期に発見してもらうため、テープLEDをキャラバンの前面に縦方向に貼ってもらいました。これが意外に爆光で、かなり明るいです。

ADRIA Adora 542UL + Land Rover Discovery-4 by Disco-4@東京©

今後のキャラバン&キャンプが楽しみです。

世界最高品質の革と熟練職人のファクトリーレザーブランド【NAGATANI|ナガタニ】




キャンピングトレーラー, トレーラー, キャラバン, アドリア, アドーラ,
アドリアアドーラ, ランドローバー, ディスカバリー, 牽引, 牽引走行,
camping trailer, trailer, caravan, adria, adora, adriaadora,
land rover, discovery, towing, tow, towcar, 牽引車,

#キャンピングトレーラー #トレーラー #キャラバン #アドリア #アドーラ
#アドリアアドーラ #ランドローバー #ディスカバリー #牽引 #牽引走行
#campingtrailer #trailer #caravan #adria #adora #adriaadora
#landrover #discovery #towing #tow #towcar #牽引車




フォローする Follow me

“3代目キャラバン初出動 ADRIA Adora 542 UL” への6件の返信

    1. ありがとうございます。キャンプ行きましょう。キャラバンが入れるキャンプ場でお願いします。

  1. 初出動おめでとうございます。

    やはりパノラマウィンドウ!良さそうですね!
    外部からの収納も便利そうです。

    大きさはほぼ同じとのことでしたので、運転感覚なども同じでしょうか。

    我が家は来週は無謀にも冬キャンプの予定です。
    寒さ対策は少し充実させましたが、テント内でも零下でしょう。

    きっと、Disco-4@東京さんに、早くキャラバンしなさい~と言われますね。(笑)

    1. いつもコメント、ありがとうございます。サイズが変わらないので、運転感覚は同じです。テント内で零下ですか。自分は凍死するでしょうね。キャラバンは凍死しないための投資です(笑)

    1. 小池先生、いつもコメントをありがとうございます。これからたくさんの写真をアップしてゆきたいと思っています。

コメントを残す