ヨーロッパ出張 Part 12 働くカングー

働くカングー

働くカングー
ヨーロッパの働くクルマ by Disco-4@東京©

これは2016年6月のヨーロッパ出張の時のお話です。

今回の出張でイチバン見たかったクルマがコレです。
スイスポストの郵便局仕様デカングーです。 自分の小カングーの黄色より濃い、ヤマブキ色と言ったらよいのでしょうか。ミカングーや2015年夏に日本で限定販売されたラ・ポスト(フランスの郵便車と同色)と並べて、比べて見たくなりますね。

ヨーロッパの働くクルマ by Disco-4@東京©
ヨーロッパの働くクルマ by Disco-4@東京©

こちらはうちの小カングーより、少し薄目の黄色ですかね。

ヨーロッパの働くクルマ by Disco-4@東京©

トウバー付きのデカングー。 カングーでもトレーラー牽けるんです。
因みにナンバープレート左端の青色部分の D はドイツを意味します。
昔は独立した楕円形のデカイステッカーかプレートでしたが、今はこんなにコンパクトになってしまいました。

ヨーロッパの働くクルマ by Disco-4@東京©

意外にも乗用車仕様のカングーを多く目にしました。

ヨーロッパの働くクルマ by Disco-4@東京©
ヨーロッパの働くクルマ by Disco-4@東京©

がんばれ小カングー
トウバー付きの小カングーです。

ヨーロッパの働くクルマ by Disco-4@東京©
ヨーロッパの働くクルマ by Disco-4@東京©

オーストリアのリンツ空港で働く、シトロエン・ネモ

ヨーロッパの働くクルマ by Disco-4@東京©
ヨーロッパの働くクルマ by Disco-4@東京©
ヨーロッパの働くクルマ by Disco-4@東京©

シトロエン・ベルランゴのパネルバンです。 
カラーリングがいいですね。

ヨーロッパの働くクルマ by Disco-4@東京©

つづく

フォローする Follow me

コメントを残す