錦帯橋 と 岩国城

せっかく広島県まで来たので、もう少し足を延ばしてお隣の山口県まで行ってきました。
山口県岩国市にある錦帯橋です。錦川に架けられた木造のアーチ橋(太鼓橋)で、日本三名橋や日本三大奇橋に数えられる名勝地です。
釘を1本も使わずに、石積みの橋脚の上に建設された5連の木造アーチ橋で、世界的に見ても珍しいものだそうです。幅は 5.0m 全長は 193.3m もある立派な橋です。

錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©

       
近くで見ると、このアーチが結構な急坂になっていることが解ります。
1つのアーチでかなりの高低差があります。自分にとっては、この橋を往復するだけで結構な運動量になります。景観を楽しみつつ足腰を鍛えるにはいい場所ですね。

錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©

             
錦帯橋後方に位置する山の頂きに山城が見えます。
これが岩国城です。川面からの高低差があるため、ロープウェイが設置されています。

錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©
錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©

         
1673年に最初の橋が完成しましたが、その後幾度も洪水や台風などで被害を受け、現在の錦帯橋は1953年に建造されたものですが、様式は昔のままなのだそうです。土台の石組みが立派で、橋の木の継ぎ方も昔ながらの組木の技術を取り入れているそうです。手の込んだ作りです。再建する際にはコンクリート製にする案もあったそうですが、やはり伝統技術を使って再現された本物に拘っただけの価値があると思います。

錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©
錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©

         
岩国城から見下ろした錦帯橋の全景です。5つのアーチが連なって構成されているのがわかります。
         

錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©
錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©
錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©
錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©
錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©
錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©
錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©

        
1608年に築城された山城・岩国城です。築城わずか7年にして、幕府の命により取り壊されましたが、1962年に元の場所から50mほど南側に移動して再建されました。これは錦帯橋からの眺めを重視したためとのことです。

錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©
錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©
錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©

      
城内では、錦帯橋の模型が展示されていました。
       

錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©
錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©
錦帯橋と岩国城 by Disco-4@東京©

             

                
                  
#山口県 #岩国市 #錦帯橋 #岩国城 #yamaguchi #iwakuni #kintaikyo
#iwakunicastle #castle #kintaikyobridge #woodenbridge #archedbridge
#woodenarchedbridge #timberworktechnique #fivespanstructure #5連構造
#たいこ橋 #太鼓橋




フォローする Follow me

“錦帯橋 と 岩国城” への2件の返信

  1. 錦帯橋
    実は見たことがなくて
    だけど国語の先生をやっていて
    錦帯橋の説明の文章があるのですが
    やっと理解できて話すことができます

    ちょっとだけ
    渡り辛く作られた
    文化と文明のお話なんですが

    大変めちゃくちゃ最高に
    参考になりました(^^)

    1. 小池先生、コメントありがとうございます。お役に立てたようで光栄です。
      いろいろなことをされているのですね。流石です。

コメントを残す