トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2

前回のブログに引き続きキャンピングトレーラーとヘッド(牽引車) との組み合わせ事例です。今回は、2019年6月にハートランド朝霧キャンプ場にトレーラー仲間と集まった際の写真で、ヘッドだけでなくトレーラーもいろいろなメーカーのモデルが登場します。


ドローンで上空から見た光景です。グリーンのサイトがキレイなキャンプ場で各車テキトーに停めていますが、宴会場だけはしっかりセンターに設営してあります。のんびりとした集まりです。

レーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


こちらはランドローバーの Disco-3 で牽引する、ドイツ・ハイマー社の小型キャラバンであるエリバ・ツーリングというモデルです。ハイマーは最高級キャンピングカーメーカーとして位置づけられていて、ヨーロッパのサーキットでは大型のハイマー製自走式キャンピングカーが、F1 パイロットの休憩室として使用されたりもしています。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


後方から見てトレーラーかどうかを識別するポイントは、赤い反射板が三角形をしているかどうかで解ります。トレーラーの場合は、大型の商業用でもキャンピングトレーラーでも、小型の貨物やボートトレーラーでも、トレーラーと名の付く車輛には、すべて三角形の赤い反射板が装着されています。これは北米を除く多くの国で共通のルールとなっています。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


このキャラバンの特徴は、ポップアップルーフを採用していることで、走行時は車高を低くして空気抵抗を低減し、キャンプ場に設置するとルーフを上げて室内高を稼ぎ、室内でも大人が立てるだけの天井高を稼ぐことができることです。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


Volvo のステーションワゴンで牽引するドイツ・ホビー社製キャラバンです。最近はこのワゴンスタイルのクルマが、日本車ではめっきり減りましたね。みんなSUVになってしまうのが残念です。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


サイドビューもスッキリしていて、好きな組み合わせです。

レーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


オーニングテントを出して、完全にヨーロピアンのキャンプスタイルです。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


こちらはメルセデスのMLで、ドイツのフェント社製キャラバンを牽引しています。ターボディーゼルエンジン搭載車なので、燃費がいいそうです。低回転でのトルクもたっぷりあるので、羨ましいです。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©
トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©
トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


こちらは同じメルセデスのMLでも、ホビーキャラバンを牽引しているところです。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


こちらはボルボのV90で牽引する、ニワドーというポーランド製のコンパクトなキャンピングトレーラーです。小型ですがかなりしっかりとした造りで、オーナーさんもかなりお気に入りのご様子です。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


このキャラバンもポップアップルーフを採用しています。小型軽量な上に車高も低いので、小型車でも牽引できます。また 750kg 以下なので、牽引免許も必要としません。ルーフを上げることで室内高を稼ぎ、室内でも大人が立てるだけの天井高を稼ぐことができるので、単身者や夫婦2人での使用には充分な広さが確保できます。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


米国トヨタ製のタンドラ・ピックアップトラックで牽引する、トレールライトJ220 というキャンピングトレーラーです。このトレーラーはアメリカ製でヒッチ荷重がかなり重いため、この写真の組み合わせのようにアメリカ市場で販売されるピックアップトラックで牽引することが望ましいです。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


こちらはトヨタのクラウンで牽引する、ホビーキャラバンです。
前回のブログではメルセデスの E クラスセダンの写真を掲載しましたが、クラウン・セダンとの組み合わせというのもあります。
因みに仲間内では昔ユーノス800セダンで、英国製キャラバンを牽引している人もいました。
ヨーロッパでは「セダンで牽引」が普通のスタイルなのですが、何故か日本では希少な組み合わせとなっています。
アウトドア=SUVと考える日本人が多いということでしょうか。セダンでもワゴンでも、立派にアウトドアは出来るのですが。
学生時代の友人には、その昔カリーナEDにテントなどのキャンプ道具一式を積んで、家族4人でファミリーキャンプを楽しんでいるのがいました。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©
トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


これはもはや過去形となってしまった、我が家のお泊りセットです。
ランドローバー・ディスカバリー4とホビーキャラバンの組み合わせです。昨年11月にアドリアに乗り換えたのですが、折からの新型コロナウイルスの影響で、まだ3回しか出動できておらず、ブログに掲載できる写真が少ないのが残念です。出動したくてウズウズしています。行動範囲の限定が一刻も早く解除されることを願いつつも、感染の広がりを危惧している自分がいます。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


サイドオーニングが前側1ケ所だけ下がっていますが、これは雨が降ったときの排水用です。前後で同じ高さに設置すると、オーニングに雨が溜って水の重さでオーニングが壊れたり、最悪はキャラバンのボディー本体がダメージを受ける可能性があります。また強風にも耐えうるように、ステーはしっかりと地面にペグダウンする必要があります。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


4th Range Rover です。
都会だけでなく、キャンプ場にも似合う高級車です。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


4th レンジローバーで牽引するのは、アメリカンのカシータという小型のトレーラーです。小型とは言ってもアメリカンですから、ヒッチ荷重は並みのヨーロピアンよりかなり重くなっています。またほとんどのアメリカントレーラーにはフロントタイヤがないため、このカシータでも連結を解除すると、トレーラー単体で動かすことはできません。ただし、オプションで前輪は付けられるようです。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


4th Range Rover と Adria Caravan です。
自分もこうありたいものです。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


一面グリーンで覆われたキャンプサイトですが、牧草地ですから場所によっては地面が意外とデコボコしています。こんな時に、我が家のDisco-4 と 4th Range Rover では乗り心地に差が出るのです。レンジローバーの脚がいかにしなやかに、ソフトに動くかが実感できます。乗り心地が抜群に良いのです。砂漠のロールスロイスと呼ばれるだけのことはあります。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©
トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©


このアドリアのキャラバンには、ボディー側面に青緑色のアクセントラインが入っています。これは北欧家具のイケア (IKEA) とコラボしたモデルで、室内にも同様なトリムが使用されています。

トレーラーとヘッドの組み合わせ Part 2 by Disco-4@東京©





#campingtrailer #trailer #caravan #combination #head #tractor #towcar
#towingcar #キャンピングトレーラー #トレーラー #キャラバン 
#コンビネーション #ヘッド #牽引車 #トラクター #volvo #mercedes #benz #toyota #landrover #rangerover #ボルボ #メルセデス #ベンツ #トヨタ
#ランドローバー #レンジローバー #ディスカバリー #discovery #adria
#アドリア #ホビー #hobby #フェント #fendt #アメリカン

camping trailer, trailer, caravan, combination, head, tractor, towcar,
towingcar, キャンピングトレーラー, トレーラー, キャラバン, 
コンビネーション, ヘッド, 牽引車, トラクター, volvo, mercedes, benz,
toyota, land rover, range rover, ボルボ, メルセデス, ベンツ, トヨタ,
ランドローバー, レンジローバー, ディスカバリー, discovery, adria,
アドリア, ホビー, hobby, フェント, fendt, アメリカン,



フォローする Follow me

コメントを残す