温泉に浸かる猿 地獄谷野猿公苑

これは 2008 年 9 月 に、長野県の志賀高原近くに位置する、地獄谷野猿公園で撮影したものです。
この地獄谷野猿公苑は、野生のニホンザルが温泉に浸かることで、一躍有名になった観光スポットです。英語では Snow Monkey Park と言うそうです。Hot Spa Monkey ではないのですね。

先ずは、定番のお風呂に浸かっている姿から。気持ちよさそうに、肩?までしっかりと浸かっていますね。
猿になった気持ちで、ちょっとセリフを加えてみました。

この温泉はねえ、万病に効くのよ。あんたたちも入って行くかい? 

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

お~~ソコソコ、そこがカユかったんだ。もう少し強くかいてくれねえかなあ。ここの温泉は、皮膚病ってやつに効くらしいからなあ。嗚呼、体も温まるし、気持ちいいぜえ。

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

おおおお、オメエ気が利くなあ。そこもかゆかったんだ。いい所ついてるぜ。

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

苑内に入って行くと、先ずは好奇心旺盛なオチビちゃんが出迎えてくれました。こちらを見て、目で語っているようです。

ボクんちに何しに来たの?

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

このタネ、つまみにはもってこいだなあ。なかなか美味いぜ。

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

温泉に入った後は、マッサージだよなあ。これが効くんだよ。ああ、気持ちイイこと。

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

お客さん、目尻のシワが多いですねえ。いい美容液があるんですよ。いかがです、試してみませんか?

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

この温泉、ちょっと臭うんだよなあ。誰かオナラしたか~?

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

ママも随分と苦労しているんだね。白髪が増えたみたいだよ。かわいそうに。きっとパパが悪いんだね。

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

ほらココ、こんなに白くなっちゃって。ママのことはボクが守ってあげるよ。

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

パパのお腹の上は、フカフカで気持ちいいね。何かいいもの食べているのかなあ。ボクにも教えてヨ。

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

棒登りだったら、負けないぞっ!!こうやって登るのさ。

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

コレ、何だろう。

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

ママ、コレなあに? 動くんだよお。

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

また、あの子はそんなもの見つけて。それは人間のもので危ないから、触っちゃダメよ。まったく、あの子はイタズラ好きなんだから。誰に似たのかしら。

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

♬いい湯だな、アハハン♬ ♬ここは信州、地獄谷の湯♬

すっかり長湯しちまったぜ。顔が真っ赤になっちまった。湯あたりだな、こりゃ。

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

さて、出るとするか。よいこらしょ。

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

エヘヘ、ここがイチバン気持ちがいいのさ。熱くもなく、寒くもなく、この時期はサイコ-だよ。

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

さてと、けえるか。スタコラサッサと。

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©

地獄谷野猿公苑入口にある、国の天然記念物に指定されている「渋の地獄谷温泉」です。100度近い温度の温泉が自噴しています。
これは9月に撮影したので、湯けむりの量が少ないのですが、冬季の外気温が下がったときは、モクモクとした湯けむりが見られます。

Snow Monkey Park 地獄谷野猿公苑 by Disco-4@東京©




フォローする Follow me

コメントを残す