初夏のハートランド朝霧から富士山を堪能

ハートランド朝霧から望む富士山の絶景です。
たった3日間の滞在で、これだけ富士山の表情に変化が見られます。
地元の方は毎日見れるのですから、羨ましいですね。

Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©
Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©


竜巻のようにも見えますが、これも傘雲の一種なのでしょうか。

Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©
Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©


傘雲が二重にかかっています。

Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©
Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©
Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©


薄くかかった傘雲です。正にレンズ雲という感じですね。
コンタクトレンズを装着した富士山にも見えます。
これだけ薄べったい雲は、珍しいそうです。

Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©


夕陽が当たり、富士山が紅く染まりました。

Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©
Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©
Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©
Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©


富士山の反対側になる西の方角を見ると、見事な夕焼けでした。
カントク(ハートランドのオーナー)も、これだけキレイな夕焼けは初めて見る光景だと言っていました。

Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©
Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©


そして夜の黒富士です。まるで水墨画のようですが、モノクロ写真ではありません。天空には星も輝いています。

Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©


翌朝、富士山は巨大なクラゲに覆われていました。

Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©
Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©
Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©
Mount Fuji, The World Heritage by Disco-4@東京©


世界遺産の富士山、観る者を惹きつけます。





世界遺産, 富士山, 富士, フジ, 傘雲, ハートランド, ハートランド朝霧,
ハートランド朝霧キャンプ場, 朝霧高原,
world heritage, mount fuji, mt fuji, fujiyama, fujisan, fuji, umbrella cloud,
cap cloud, crest cloud, cloud cap, heartland, heartland asagiri,
heartland asagiri camping field, asagiri highland, lenticular cloud, lenticularis,
夕焼け, evening glow, sunset, sun goes down, レンズ雲,

#世界遺産 #富士山 #富士 #フジ #傘雲 #ハートランド #ハートランド朝霧
#ハートランド朝霧キャンプ場 #朝霧高原
#worldheritage #mountfuji #mtfuji #fujiyama #fujisan #fuji #umbrellacloud
#capcloud #crestcloud #cloudcap #heartland #heartlandasagiri
#heartlandasagiricampingfield #asagirihighland #lenticularis #lenticularcloud
#夕焼け #eveningglow #sunset #sungoesdown #レンズ雲 #meniscus








フォローする Follow me

“初夏のハートランド朝霧から富士山を堪能” への2件の返信

    1. 先生、いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。またコメントも頂きありがとうございます。1本前のブログには先生の好物が載っているはずですので、そちらもどうぞご覧ください。

皆様からのコメントをお待ちしております。