東武ワールドスクエア Part 6 ドイツ、ロシア、オランダ編

東武ワールドスクエアの Part 6 ドイツ、ロシア、オランダ編で、2016年夏に訪れたときのものです。

ドイツにも古城が多く、ライン河沿いには有名な古城が建ち並び、城壁で囲まれた城塞のような古い街並みも残されていますが、意外にも東武ワールドスクエアにあるのはノイシュヴァンシュタイン城のみなのです。
せめて世界最大のゴシック建築である、ケルン大聖堂は追加して欲しいと思います。

ドイツのバイエルン州にある、ノイシュヴァンシュタイン城です。
よく東京ディズニーランドのシンデレラ城のモデルになったお城と言われますが、事実は少々異なるようです。
このお城は当時の領主であるルートヴィヒ2世が、云わば自分の趣味で建てたようなお城で、通常のお城とはまったく異なる造りをしているそうです。このお城を住居にしたり、政治を司ったり、戦の際の居城となるような作りにはなっていないのだそうです。
また建築も19世紀になってから行われたもので、中世時代の石造りではなく、近代的な鉄骨組のコンクリート及びモルタル造りとなっています。
このためこれほど有名で世界中から観光客が訪れるお城なのに、いまだ世界遺産には登録されていません(2020年9月現在)。しかしドイツ国内では世界遺産暫定リストには記載されており、現在は本申請待ちの状態のようです。

東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©
東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©


美しいお城ですが、実際の建物は山の上にあって、麓から登っていかねばなりません。バスか馬車を利用するのですが、それでも最後は徒歩になります。画面中央が正面エントランスになります。

東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©
東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©


ルートヴィヒ2世はクラシック音楽の作曲家ワーグナーに陶酔していて、ワーグナーを庇護していました。このお城はワーグナーのために作られたようなものだと、自分の中では解釈しています。実際お城の中は、ワーグナーに関する展示物が相当あります。

東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©
東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©
東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©


ここから下の写真は、2009年に撮影したものです。やはり建物の色・つやがかなり違うことがわかります。色あせは屋外展示の宿命ですね。

東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©
東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©


蒼い屋根とクリーム色の壁が似合いますね。

東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©
東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©


文句なく美しい城です。

東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©
東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©
東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©


ロシアのサンクトペテルブルクにある、ピョートル噴水宮殿です。
ペテルゴフ宮殿とも言うそうです。展示モデルでも、噴水が建物の屋根くらいの高さまで吹き出ています。

東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©
東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©


噴水廻りの造形も見事に再現されています。

東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©


オランダにある、マヘレの跳ね橋です。
アムステルダムにある唯一の木造の跳ね橋で、船が下を通過する際に跳ね上がる仕組みになっています。この橋は何と1994年まで手動で開閉されていたそうです。
ネットで調べると、ゴッホが描いた「アルルの跳ね橋」のモデルになった橋、という文言が多く見られるのですが、実際のゴッホが描いた5枚の絵画とこのマヘレの跳ね橋を見比べてみると、違いがあります。自分は1930年に新しい橋に架け替えられる以前の旧ラングロワ橋こそが、ゴッホが描いた橋だと思っています。

東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©


オランダも運河が多い国であることが再現されています。

東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©


オランダの南ホラント州にある、キンデルダイク風車群です。
世界遺産にも登録された名勝地で、19基もの風車が設置されています。
オランダ観光で外せない景色とのことです。

東武ワールドスクエア Tobu World Square by Disco-4@東京©



















neuschwanstein castle, schloss neuschwanstein, neuschwanstein, germany,
ノイシュバンシュタイン城, ノイシュヴァンシュタイン城, ノイシュバンシュタイン,
ノイシュヴァンシュタイン, ドイツ, ルートヴィッヒ2世, ルートビッヒ2世,
ワーグナー, ludwig2, ludwig ii, king of bavaria, bavaria, バイエルン, バイエルン王国,
バイエルン王, wagner, richard wagner, リヒャルトワーグナー, bayern, バーヴァリア,
マヘレの跳ね橋, アムステルダム, オランダ, magere brug, the netherlands, holland, amsterdam, ロシア russia, ピョートル噴水宮殿, サンクトペテルブルク,
サンクトペテルブルグ, peterhof, grand peterhof palace, peterhof palace, ペテルゴフ,
ペテルゴフ宮殿, st petersburg, saint petersburg,
東武ワールドスクエア, 日光, 鬼怒川, 鬼怒川温泉, 世界旅行,
tobu world square, nikko, kinugawa, kinugawa hot spring, world tour,
キンデルダイク風車群, キンデルダイク, kinderdijk, windmill, world heritage, 世界遺産,


#neuschwansteincastle #schlossneuschwanstein #neuschwanstein #germany
#ノイシュバンシュタイン城 #ノイシュヴァンシュタイン城 #ノイシュバンシュタイン
#ノイシュヴァンシュタイン #ドイツ #ルートヴィッヒ2世 #ルートビッヒ2世
#ワーグナー #ludwig2 #ludwigii #kingofbavaria #bavaria #バイエルン #バイエルン王国
#バイエルン王 #wagner #richardwagner #リヒャルトワーグナー #bayern #バーヴァリア
#マヘレの跳ね橋 #アムステルダム #オランダ #magerebrug #thenetherlands #holland #amsterdam #ロシア #russia #ピョートル噴水宮殿 #サンクトペテルブルク
#サンクトペテルブルグ #peterhof #grandpeterhofpalace #peterhofpalace #ペテルゴフ
#ペテルゴフ宮殿 #stpetersburg #saintpetersburg #東武ワールドスクエア #日光 #鬼怒川
#鬼怒川温泉 #世界旅行 #tobuworldsquare #nikko #kinugawa #kinugawahotspring #worldtour
#キンデルダイク風車群 #キンデルダイク #kinderdijk #windmill #worldheritage #世界遺産







フォローする Follow me

コメントを残す